ブログ

2018年03月24日

足のアーチについて

SHUNTA PLUS 小林です。

足のアーチ構造についてお話をさせて頂きます。

アーチとは?

昔から『土踏まず』と言われている部分になります。

アーチは三つで構成されています

  1. 外側縦アーチ
  2. 内側縦アーチ
  3. 横アーチ

この三つのアーチがドーム上で構成することで足の裏のバランスを整えてくれています。

アーチが崩れるということは土台が崩れることを意味します。

アーチが崩れることの原因として大きく二つと考えております

  1. 指先からの負担でアーチが崩れてしまう
  2. 踵(足関節)からの負担でアーチが崩れる

クッションとしてアーチを使おうとしても機能しない状況下にある場合です。

アーチは単体で動くことはなく、つま先〜踵が正常に動くことでアーチは機能的に発揮をします!

アーチが崩れることの原因として考えられることは?

  1. 足に合わない靴を選んでしまう
  2. パンプス・ヒールなどで指先に負担をかけてしまう
  3. 捻挫などで足首の不安定性がある
  4. スポーツなどのフォームの悪さから

最近、足の悩みで来院される方のほとんどが足に合ったシューズ選びをしてしまっている方が多いです。またスポーツなどをされている方は古いシューズをずっと履いているなどで靴としての機能が十分に発揮できていない人がほとんどになります。

先日も大学陸上部の選手が来院してくれましたが、今まで履いていたシューズ選び・シューズの買い替え時期などを理解していないために足の症状を訴えていました。

足底筋膜炎・外反母趾・外脛骨・ハイアーチ・扁平足などの症状も誘発しやすくなります。

一度、誘発するとその症状に合わせた靴選びなどをしてしまいます。

靴が最近合わなくなったなどの方は特に要注意です!

SHUNTA PLUSでは最新機器を使用しての足の測定が可能です!

  1. 足型3D測定器による形状の把握
  2. フットスキャンによる足の裏にかかる圧から重心移動の計測

が可能になっております。

足の形状から足の裏にかかる圧を測定することで痛みの原因・解決法の提案までをさせて頂いております。

下記ページもご覧ください

足からのサポート

歩き方からカラダを変える

SHUNTAPLUSでは歩き方からカラダを変えるをコンセプトに施術の提供をさせて頂いております。

予約方法

電話番号→075-366-3454

お問い合わせフォームから→『お問い合わせ』

SHUNTA PLUS 『LINE@』からのご予約→LINE@

SHUNTA PLUSは京都市市営地下鉄鞍馬口駅から徒歩2分のアクセスがしやすい所にあります。

そのために北区、上京区、左京区、中京区、東山区、山科区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区や他の市や滋賀県、奈良県など関西地区のお患者様が多く来られています。

足に特化した施術にも提供しております

『足からのサポート』

『足測定』

『巻き爪メニュー』

美容メニューも豊富です

『美容メニュー」

カラダ改善メニューも豊富です

『猫背改善プログラム』

『骨盤矯正プログラム』

『歩行改善プログラム』

全てトータルでカラダを診させて頂くメニューもございます

PLUS施術』

ご相談のみを受け付けております。

お気軽にご相談ください。