ブログ

2018年05月08日

筋肉ブログ⑤ 自律神経と筋肉

こんにちは、堀です^ ^

今日の筋肉ブログは

 

「天候➡︎自律神経➡︎筋肉」です。

 

春は天候がコロコロと変わる季節です!

 

暑いくらいの日もあれば、肌寒い日もあり、1日の中での変動も大きいですよね(・_・;

 

私たちのカラダは周りの環境が変わっても常に一定を保とうとする働きを持っています。

 

ですが、こう変化が多いと一体どこに合わせたら良いのかが分からなくなります💦

 

何度も天候に合わせようとすると、カラダにもストレスがかかります…

 

カラダはストレスや疲れを感じると、活動するときの自律神経である「交感神経」が強く働きます。

 

交感神経には筋肉を収縮させたり、血管を収縮させる働きがあるため、この交感神経が優位になると筋肉も収縮して硬くなり、血流も悪くなってしまいます💦

 

ですので、この硬くなっている筋肉を緩めてあげることで交感神経の働きが抑えられ

 

代わりにリラックスするときの自律神経である「副交感神経」が優位に働くことでカラダが休まって体調が回復していきます♪

 

このように、天候と体調は自律神経により強く関わりがあるのです^ ^