ブログ

2018年06月18日

お子様の足で悩んでませんか?

京都市で足専門院のSHUNTAPLUS 小林です。

この度、元々所属していたサッカーチームの足のケアサポートをさせて頂く事になりました。

その中で成長期の子供の足で注意してほしい事をお伝えさせて頂きます。

お子様の足の状態をご存知ですか?

子供の足は4歳~6歳にかけてアーチが出来てきます。7歳~10歳にかけて大人の足へと変化して行きます。

そのためにこの時期の足の状態を把握しておかないと成長痛(オスグッド病・外脛骨など)が出現し易い環境になってしまいます。

また既に成長痛などで悩まれていても足の環境を変えてあげることで改善へと向かいます。

足の環境を変えれる事として以下のことがあります

1.治療院等で施術を受ける 筋肉・関節・靭帯などの状態を良くして行き怪我からの早期復帰や怪我予防へと繋がります

2.シューズを見直すことで足に負担がかからない環境を整備します 足にあったシューズを履かないと外反母趾のような指の変形が起こります

3.インソールを挿入することで変形している足のサポートをします 一度、形が変わってしまった足をいい状態に変化させるには大変時間がかかります。インソールを継続的に使用することで早期に怪我の改善へと繋げれるようになります。足の動きが変わってくれます。

足の状態を改善しながら物理的原因となる足を保護する環境を構築することが大切になります!

走りやすくなる、走りが早くなる、ジャンプ力がアップするなどのパフォーマンスアップにも繋がります!!

足にかかる負担をご存知ですか?

歩く=体重の2倍 走る=体重の4倍 ジャンプする=体重の20倍

例)20キロの体重の場合は『歩く=40キロ 走る=80キロ ジャンプ=400キロ』の負担が足にかかるのです。

このような事が常に起こる中で足の環境が悪いままだとケガに繋がるのは想像できると思います。

しゅん太鍼灸整骨院 SHUNTA PLUSで可能な事!

現在の足の状態を知ることで

今後起こりうる可能性があるケガなどを把握できる

現在のケガの原因が推測できる

ことになります。

そのために

3D足型測定器で足の形状を知り、フットスキャンで足の動き方を確認する必要があります。

測定結果を上文に書かせて頂いた内容のような状況にならないための対策を考え、改善する事が可能になります。

足測定で現状を知る (SHUNTA PLUS対応)

治療の提供 (しゅん太鍼灸整骨院で対応可能)

歩き方、走り方改善の提供 (SHUNTA PLUS対応)

シューズサイズの提案 (SHUNTA PLUS対応)

インソールでの足のサポート (SHUNTA PLUS対応)

子供達が今後大きなケガなどがなくサッカーを楽しんで欲しい想いがあります!

足の専門家による足への問題解決の提案をさせて下さい!

当院に来院される際には必要な持ち物があります。

  • 現在履いているスパイク・トレーニングシューズ・ランニングシューズを持参してください

歩き方からカラダが変わる?

SHUNTA PLUSでは歩き方からカラダを変えるをコンセプトに足に特化した施術の提供をメインさせて頂いております。

京都市北区・上京区で足でお悩みの方、ご相談下さい。

予約方法

電話番号→075-366-3454

お問い合わせフォームから→『お問い合わせ』

SHUNTA PLUS 『LINE@』からのご予約→LINE@

SHUNTA PLUSは京都市市営地下鉄鞍馬口駅から徒歩2分のアクセスがしやすい所にあります。

そのために北区、上京区、左京区、中京区、東山区、山科区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区や他の市や滋賀県、奈良県など関西地区のお患者様が多く来られています。

足に特化した施術にも提供しております

『足からのサポート』

『足測定』

『巻き爪メニュー』

美容メニューも豊富です

『美容メニュー」

カラダ改善メニューも豊富です

『猫背改善プログラム』

『骨盤矯正プログラム』

『歩行改善プログラム』

全てトータルでカラダを診させて頂くメニューもございます

PLUS施術』

ご相談のみも受け付けております。

お気軽にご相談ください。