ブログ

2018年09月05日

京都市でランニング障害でお悩みの方へ!!

SHUNA PLUS 小林です。

今年もランニングがし易い時期になってきました。各大会へのエントリーも済んでいるランナーの方も多いかと思います。夏場の暑さで走れておらず、焦って練習を詰めてしすぎるとランニング障害の原因にもなりますのでお気をつけてください!

そもそもランニング障害とは??

ランニングをすることで

  • 膝の痛み
  • 腰の痛み
  • 足首の痛み
  • 股関節の痛み

などが発生することです。

症状名でお伝えすると

  • 膝=ランナーズニ、腸径靱帯炎、膝蓋大腿関節障害、膝蓋靱帯炎、etc
  • ふくらはぎ=シンスプリント、脛骨疲労骨折、慢性コンパートメント症候群、アキレス腱炎、etc
  • 足首=足関節捻挫、足底筋膜炎、アーチ障害、足趾疲労骨折、踵骨障害、etc

などが主要なランニング障害になります。

病院や治療院など色々通っていたけど中々変化が見られないのでと当院へ来院される方も少なくありません。

来院された際にまず、お伝えすることがあります!

靴のサイズは合っていますか?

いくらどんな治療を施してもシューズのサイズが合っていないと何も変わりません。足の環境が原因の場合はシューズとの足の適合が大変重要になってきます。長年ランニングなどをされている方も要注意です!

同じメーカーで同じ種類の靴でも毎年モデルチェンジをします!

同じサイズ、同じメーカーで靴選びをされる方も少なくないと思いますが若干のズレが怪我の原因にもなりかねません。当院の患者様でもシューズを見直すことで改善速度が大幅にアップした方も多いのが現状です。

当院の治療を受ける前に足の状態を見せてくれませんか?

当院では精密な測定機器を使用し測定をし症状を評価することが可能です。

足型3D測定器で足の形を10万点ものレーダーで測定をし、フットスキャンを使用し足の裏にかかる圧を測定して行くことが可能です。

こちらのページもご覧ください

足測定ページ 測定結果×カラダの症状=カラダの改善

当院では多くのランナーの治療実績があるからこそ自信があります!

ランナーの方もサポートも行なっております!

まだまだ1期生を募集しております!

1期生の募集も今年がラストになります。

来年からは2期生の募集になります。2期生になりますと月会費生でのサポートになります。

ドシドシご応募お待ちしております。

京都市で足専門院だからできる事!!

当院では多くのスポーツ選手から一般の方まで多くの方の足のサポートをさせて頂いております。

そして『歩き方からカラダが変わる』をコンセプトに歩行矯正もさせて頂いております!!

歩き方からカラダが変わる?

SHUNTA PLUSでは歩き方からカラダを変えるをコンセプトに足に特化した施術の提供をメインさせて頂いております。

京都市北区・上京区で足でお悩みの方、ご相談下さい。

予約方法

電話番号→075-366-3454

お問い合わせフォームから→『お問い合わせ』

SHUNTA PLUS 『LINE@』からのご予約→LINE@

SHUNTA PLUSは京都市市営地下鉄鞍馬口駅から徒歩2分のアクセスがしやすい所にあります。

そのために北区、上京区、左京区、中京区、東山区、山科区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区や他の市や滋賀県、奈良県など関西地区のお患者様が多く来られています。

足に特化した施術にも提供しております

『足からのサポート』

『足測定』

『巻き爪メニュー』

美容メニューも豊富です

『美容メニュー」

カラダ改善メニューも豊富です

『猫背改善プログラム』

『骨盤矯正プログラム』

『歩行改善プログラム』

全てトータルでカラダを診させて頂くメニューもございます

PLUS施術』

ご相談のみも受け付けております。

お気軽にご相談ください。