ブログ

2018年09月25日

楽に動く

こんばんは!永井です。

朝晩涼しくなってきましたね〜♪
今年は熱かったので、涼しくなってくれるのは嬉しいんですが、
寒暖の差が大きいと、体調崩される方が多いので心配です。

ですので、今日は身体の調子を整える一つの方法として、楽な動き方についてお話したいと思います。

楽な動きって?

例えば、バンザイをしている人をイメージして下さい。

同じようにバンザイしても、肩自体が上に上がっている人と下がっている人、

どちらが楽だと思いますか?

 

下がっている人(上の写真)ですよね?

 

写真は私の息子ですが、

「バンザイして」と言ってやったのが上の写真。

「もっと頑張ってバンザイして」と言ってやったのが下の写真です。

 

簡単に説明すると、使っている筋肉が適切な部位でなく、余分な部位にまで力が入っているのが、肩が上がっている人なわけですが、

みなさん、直感的にどちらがしんどいのか分かると思います。

頑張り過ぎない事も大事です。

 

感覚って大事!

目で見て、「綺麗だな」「楽そうだな」と感じる動きは、大抵効率的な動きです。

みなさん、どんな動きが効率的か知っているんです。

では、楽そうに綺麗に

動ければ、身体は楽なんです!

それだけで身体の負担はかなり減ります!

 

痛すぎてそんな風に動けない方は、痛みをとりに

「楽な動きを頭ではわかっているが、身体が動かない」そんな方は運動療法を受けにSHUNTA PLUSまでお越しくださいね☆

 

綺麗に楽に動いて、楽な身体を作りましょう!