ブログ

2018年10月29日

京都市で巻爪・爪でお悩みの方へ

SHUNTA PLUS 小林です。

当院は巻き爪のみを改善するだけではなく、巻き爪の原因となる歩行までを改善することを目的として施術の提供をさせて頂いております

10月29日にNHKの『あさイチ』で特集が組まれていました。

特集 実は健康のカギ?あなたの知らない爪の話

大変興味深い内容でした。

NHKのサイトでも確認できますので、ご覧下さい

NHK あさイチ 特集 実は健康のカギ?あなたの知らない爪の話

簡単に内容の説明をさせて頂きます

しっかりと手入れをしておかないと

  • 手の爪のケアを怠ると。。。物がもてなくなる
  • 足の爪のケアを怠ると。。。歩けなくなる

なども発生する恐れがあるということでした。ではどうすればいいのか?

  • 爪の乾燥に気をつける
  • オイルなどで乾燥を防ぐ
  • 爪に負担をかけない爪の切り方をする

爪からも健康リスクがわかります。このことについては1万円ほどで測定できる会社があるとの事で調べてみました。

  • 爪有害金属検査 爪からはじめる予防医療 郵送で有害金属10元素測定→アマゾンで購入できるようです。

名前の通り有害物質がの有無を確認できます。現場仕事などで爪に症状がある方は必要な検査かもしれませんね。

アマゾンサイト

→爪のミネラル成分などを測定することにより代謝など自身の健康状態も測定が可能とのことです。

上記の測定器キットの金額は8,000円から10,000円でした。

健康寿命を縮める!?足の爪のトラブル

ここのキーワードが大変興味がある内容でした。

爪が歩く際にどんだけ重要なのかなども触れております。

ここのポイントが大変重要であると思います

このような記事が『あさイチ』のネットで掲載されていたので抜粋します。

巻き爪などの足の爪のトラブルですが、放っておくと、健康寿命を縮めてしまうかもしれません。

下北沢病院の形成外科医、菊池守さんによると、足の爪は歩く際に重要な役割を持っており、痛む親指をかばうことで、歩き方まで変わってしまうというのです。痛む親指をかばった結果、ふらついてしまい、また足も上がりにくくなるため、つまずきやすくなります。結果、転倒リスクが上がってしまうのだといいます。予防が大事で、足の甲としっかり固定できる靴を選ぶことや、爪の切り方を短くしすぎないことなども重要です。番組では、合わせて足の裏の筋肉を鍛える、足の指で「ぐー、ちょき、ぱー」を順に作っていく体操を紹介しました。

指を使えることが大変重要になっております。爪の切り方を上手に出来ていないと。。。

巻き爪の状態が酷くなり、歩きづらくなり、靴を履きづらくなります。

また歩かなくなることでさらに爪が巻き爪になりやすくなるのです。

歩かなくならなくなると『↑』の方向で爪に圧がかからなくなります。

圧がかからなくなると爪が

爪に赤の矢印の方向で圧がかからなくなります。

これが原因によって爪は巻き爪になりやすくもなります。

特に寝たきりの人の巻き爪などはこれが原因でもあります。

当院では巻き爪の方には正しい爪の切り方も伝えさせて頂きます

巻き爪の痛みや角度は当院で対応できますが、日頃のケアなどが大変重要です。

セルフケアで大切なこと

  • 爪を乾燥させないようにオイルなどで乾燥させない
  • 爪を正しい長さ・形でカットをする
  • 足の指を使いやすくなるようにストレッチをする
  • 靴のサイズを見直す

当院での巻き爪はこちらもご覧ください→『巻き爪ページ』

京都市で巻き爪でお悩みの方は当院へご相談ください!!

歩き方からカラダが変わる?

SHUNTA PLUSでは歩き方からカラダを変えるをコンセプトに足に特化した施術の提供をメインさせて頂いております。

京都市北区・上京区で足でお悩みの方、ご相談下さい。

予約方法

電話番号→075-366-3454

お問い合わせフォームから→『お問い合わせ』

SHUNTA PLUS 『LINE@』からのご予約→LINE@

SHUNTA PLUSは京都市市営地下鉄鞍馬口駅から徒歩2分のアクセスがしやすい所にあります。

そのために北区、上京区、左京区、中京区、東山区、山科区、下京区、南区、右京区、西京区、伏見区や他の市や滋賀県、奈良県など関西地区のお患者様が多く来られています。

足に特化した施術にも提供しております

『足からのサポート』

『足測定』

『巻き爪メニュー』

美容メニューも豊富です

『美容メニュー」

カラダ改善メニューも豊富です

『猫背改善プログラム』

『骨盤矯正プログラム』

『歩行改善プログラム』

全てトータルでカラダを診させて頂くメニューもございます

PLUS施術』

ご相談のみも受け付けております。

お気軽にご相談ください。