ブログ

2018年12月07日

肩甲骨はがし

こんにちは☆永井です。

 

少しずつ寒くなって、冬に向かってる感じがでてきましたね!

寒くなるとみなさん猫背になりますよね。私もです。(笑)

 

猫背になると肩甲骨が身体にベットリくっついて動きにくくなります。

そこで、今日は『肩甲骨はがし』のお話です♪

 

『肩甲骨はがし』って?

肩甲骨は背中の上の方にある二つの骨です。

胸の真後ろに位置し、本来は横(正確には円を描くよう)に自由に動き回れる骨です。

 

みなさん、猫背になってみてください。

背中の筋肉も洋服もピンピンに張っていませんか?

こうなると、筋肉はしんどくて肩こりを感じるし、肩甲骨も筋肉に押さえつけられて身動きがとれません。

 

では、カチコチの肩甲骨をはがして動かすオススメのポースです!

三角のポーズ

  (画像  いちばんよくわかるYOGAポーズ全集 引用)

1.両脚を大きく左右に開いて立つ

2.手のひらを下に向けて、両腕を真横に伸ばす

3.上体をゆっくりと横に倒し、下の指先を脚または床につけ、上の手を真上にあげる。

上側の胸を上方へねじって胸をひらく。目線は上の指先へ。

 

太ももの裏や脇腹あたりが硬い方は、あまり横に倒れられないと思います。

気持ちいいところで止まってくださいね。

私が考えるこのポーズのポイントは上の胸を開いて肩甲骨を寄せることです!

左右交互に何度か行ってみてください。

 

肩だけでなく、全身スッキリしますよ〜☆

それでは、みなさん、『肩甲骨はがし』やってみては!?